データ解析ソフトEISE』

logo_2ndGeneration_banner_large

 ALOS(「だいち」)やLandsat など地球観測衛星による観測データを、コンピューター上で解析するためのソフトウェアです。
”データ解析”というとむずかしそうですが、そんなことはありません。このソフトで、自分が暮らしている地域の宇宙から見た画像を、かんたんに作成することもできます。もちろん、世界各地の画像作成も、自由自在です。使えばつかうほど、衛星データが楽しくなるソフトウェアです。
(ただし、Windows PC 版だけです。私のようなMacユーザーには、とってもくやしいのですが・・・)

 また「 EISEI 」で解析・合成したデータは、「QGIS」を利用すると、3D化することができます。
 「 EISEI 」と「QGIS」のコンビは、宇宙人文学の必需品といってよいでしょう。

「 EISEI 」の画面表示
Pasted Graphic 17

 衛星データ解析ソフト「EISEI」は、右のコラムからダウンロードできます。
 上の画面表示と同じ画像をクリックすると、本ソフトについての説明とURLがあります。

 または「YAC」のロゴをクリックすると、「公益財団法人・宇宙少年団」のホームページにジャンプします。日本の地球観測衛星と衛星データ、またそれを利用した実験やコンテストなどの情報がたくさんあります。
 ここからも、「 EISEI 」をダウンロードできます。